fc2ブログ

YouTube アニメ動画ナビ

YouTubeなどの動画共有サイトに掲載されているアニメ動画のリンク集。最新アニメ多数!
RSS表示パーツ

桜蘭高校ホスト部 

桜蘭高校ホスト部 Vol.1

上流階級家庭の子供らが集まる桜蘭高校特待生1年の藤岡ハルヒは、勉強ができる静かな場所を求めて第三音楽室に辿り着く。しかしそこは「暇をもて余す美少年が、同じく暇をもて余す女生徒をもてなし潤わす」ホスト部なる集団が営業していた。
不注意から校内オークションに出展予定だった「ルネ」の花瓶を割ってしまったハルヒは、弁償金800万円の完済まで部の「犬(雑用係)」となるが、眼鏡を外した素顔が美形だった事から接客係に格上げとなる。そして部長・須王環に借金帳消しの条件として、100人(後に1000人追加)の指名客を集めるノルマを課せられ、ホスト部員としての第一歩を踏み出すが、一つだけ問題が…ハルヒは「女の子」だったのである。
かくしてホスト部隠れ紅一点のハルヒと、それを知った部員達との関係と思惑は、様々な出来事を経て次第に変化していくのだった。

桜蘭高校ホスト部 Vol.1


サンプルレビュー :

【う~ん、さすが!!】

 ボンズがホスト部?ボンズ、そんなに経営が苦しいんだろうか?南雅彦氏、経営不振にでも耐えかねてやけっぱちにでもなったんだろうか?しょーじきそう思った。しかし、シリ構を榎戸洋司氏、キャラデに高橋久美子氏とスタッフを見るとやけっぱちにしては充実。思わず腕を組んで考えた、これを手に取るべきか、はたまた無視して通り過ぎるべきか?
 このぶるじょあ倫理を踏みにじる非現実的な設定、間違いなく破綻することを予感させるホスト部なるムリありまくりな舞台。こりゃ間違いなく色物で終わるはずだったのだ。どこから見てもおかしいでしょ、これ。それなのに、それなのに、なんでこんなにおもしろいのか!?それをボクなりに分析するなら、まずふつうの少女マンガからはちょびっとずれたキャラ設定。ハルヒは明るく元気でまっすぐ、じゃなくて恋に恋しない冷静な突っ込みキャラだ。環は影があって素直じゃなくてスキがない、じゃなくてナルシーでわかりやすい天然キャラだ。お約束のカップル設定をバラしてうまく再構成されてるところが新鮮に感じるんだろうね。脇を固めるキャラもBLっぽさを楽しめつつ、ギャグで壊れすぎない範囲でこなせるようにうまく配置されてる。これはドラマとしての質の高さともいえるだろうね。キャストもよくはまって、特にボクのいち押し声優の一人、坂本真綾さんは地でニュートラルだからピッタリだよ。でもなんといっても最重要なのは監督でしょう。佐藤順一、幾原邦彦と続く東アニ少女向けアニメのひずんだ伝統を見事に受け継いだ五十嵐卓哉氏の腕だ。枠や闇の使い方なんかで「ウテナ」の演出法が強く見えるのも間違いなくこの伝統のせいだろう。このバカバカしい設定に違和感を感じずに楽しまさせてくれるアニメぢからを使いこなせてるところに熟練された技術があるし、そのなかにも美しい水面描写のようなアニメーションとしてもレベルの高い映像がある。バカバカしいことをくそまじめに、これこそアニメのエートス。
スポンサーサイト



[ 2008/09/06 13:45 ] アニメ | トラックバック(-) | CM(0)
桜蘭高校ホスト部に関するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
動画LINK

▽最新ドラマの動画リンク

【YouTube】ドラマ動画館