FC2ブログ

YouTube アニメ動画ナビ

YouTubeなどの動画共有サイトに掲載されているアニメ動画のリンク集。最新アニメ多数!
RSS表示パーツ

タクティカルロア 

タクティカルロア 1

西太平洋に巨大な停滞性台風が発生した。その名は「グランドロア」。その台風はアジア各国に甚大な被害をもたらし、様々な影響を与えた。その自然災害を「ケースオメガ」と呼ぶようになったのだ。
それから約半世紀近くのこと。復興を成し遂げて、海洋航路の重要性が再認識されるようになった。しかし海洋時代に暗躍するかの如く、テロリストグループ・所謂海賊が目立つようになった。それに対応するため、民間自衛機関を組織することになったのだ。本作はそれら民間自衛機関の1つであるharu-nico警備保障に所属する、女性のみをクルーとした護衛艦「パスカルメイジ」、そしてそのクルー達の日々の戦いの物語である。

タクティカルロア 1


サンプルレビュー :

【スキャンダラスな火薬庫】

“乙女の園”がテレ東系なら、“女だらけの楽園(アイランド)”はローカル局への配属が適任、といったところなのか。それとも、タイトなスーツに身を包み「ブラストオフ!」の掛け声と共に下地島からぶっ飛んでいく、あの<ストラトスフォー>で空(宙)を舞台とする少女たちを描いたならば、この地球の大部分を占める「海」でだって、女たちの物語は生まれるさ・・・・、と意気込んだからなのかは知らないが。異常気象の巣窟と化した大海原が誕生した近未来の世界で、一隻の護衛艦が母港に別れを告げ、旅立っていく。

実際の護衛艦取材で得た知識よりも、ヘッドセットを装着しての“SF戦闘(そして設定)”が優先されるブリッジ。体中にキスマークを付けて乗艦してくる砲雷長。ありえない放物線を描いて飛んでいくミサイルを造れるほど科学が進歩しているのに、美人の女医と注射器の組み合わせという呪縛から一向に開放されない医学。自分のことを「ボク」と呼ぶヒロインが<ウル○ラマン>の隊員よろしくヘルメットを被り艦載機で出撃すれば、“風圧でだってミサイルは落とせるさ”の衝撃映像。

男性経験なしの艦長が指揮する<パスカル・メイジ>は、降りかかる災厄やら事態やらよりも、艦内で繰り広げられるスキャンダラスな出来事の方が危険。同乗しているただ1人の男、漂介のミサイル・・・・ではなく、恋愛感情が向かう先には誰がいるのか。実の姉への突貫なんていうのも冗談にならないのだから、その点での火薬量には困らない。
スポンサーサイト



[ 2008/10/20 11:05 ] アニメ | トラックバック(-) | CM(0)
タクティカルロアに関するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
動画LINK

▽最新ドラマの動画リンク

【YouTube】ドラマ動画館