FC2ブログ

YouTube アニメ動画ナビ

YouTubeなどの動画共有サイトに掲載されているアニメ動画のリンク集。最新アニメ多数!
RSS表示パーツ

十二国記 

十二国記 月の影 影の海 一巻

十二国記の舞台となるのは、山海経に登場するような神仙や妖魔の存在する世界である。その名のとおり、12の国が存在する。文化、政治形態は古代中国(特に周王朝)に類似しており、絶対的な王制である。しかし世襲制ではなく、12の国はそれぞれ神獣麒麟(きりん)が天意に従って選んだ王により統治されている。王は諸侯を封じ、政治をさせる。王や一部の高位の官は神仙として不老長寿(だが必ずしも不死ではなく、胴や首を闘器により断たれれば死んでしまう)の身体を得て、天意に従う形で国を治めることを求められている。麒麟が失道にかかりそのまま死・禅譲するか、誰かに討たれない限り王は死なない。王とそれを選ぶ麒麟、そして天意とは何なのかという問いが、作品全体の主題となっている。
さらに、サイドストーリーとして最初に執筆された『魔性の子』では、この異世界が我々の暮らす現実世界に干渉したときの恐怖がホラー小説として描かれており、甘い異世界幻想に収まらない世界観を提示している。

十二国記 月の影 影の海 一巻


サンプルレビュー :

【星5つだののレベルぢゃない・・・】

今前今後この世に既存するすべての物語として作られた作品の中の最高峰長編小説「十二国記」のアニメ版。剣や魔法の類が出てきちゃうファンタジーが大っ嫌いだった自分が、中毒を超えて完全に洗脳されてしまった。小説だけなら出会えなかったであろう大傑作の、この度のアニメ化は本当にありがたい。テーマ、設定、人物像にストーリー、すべてが次元違いの壮大さで描かれていて、その創り込みの深さだけでも十二分に感動できる。結果を知ってから観ても、その面白さは半減する事はまずなく、むしろ新しい発見や学習でより一層作品を味わうことが出来る。原作の完成度からみても、後付けなどタブーにしか思えない「十二国記」だが、アニメオリジナルのキャラが主人公の葛藤や前半の布石などによって見事に絡んで、さらに物語に深みを与えている。とにかく全てが完璧な最高傑作。
スポンサーサイト



[ 2008/10/15 19:53 ] アニメ | トラックバック(-) | CM(0)
十二国記に関するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
動画LINK

▽最新ドラマの動画リンク

【YouTube】ドラマ動画館