fc2ブログ

YouTube アニメ動画ナビ

YouTubeなどの動画共有サイトに掲載されているアニメ動画のリンク集。最新アニメ多数!
RSS表示パーツ

頭文字D Second Stage 

頭文字[イニシャル]D Second Stage vol.1

とうふ屋の親父のハチロクパンダトレノを駆り、高校生離れした超高度なドラテクで峠のダウンヒルを極める藤原拓海。はじめてバトルを体験し、“走り屋”の血に目覚めた拓海のひと夏を描いた第一シリーズに続くセカンドステージは「秋編」。いまや群馬エリアで最速と噂の拓海だが、彼のセンスはいつしか、ハチロクの限界を告げはじめていた。そして、いろは坂のランエボワンメーク軍団「エンペラー」との限界バトルで、その予感は現実に変わる...。

頭文字D First Stage
頭文字D Third Stage (劇場版)
頭文字D Fourth Stage
頭文字D OVAシリーズ

頭文字[イニシャル]D Second Stage vol.1


サンプルレビュー :

【おもしろい。】

この「頭文字D Second Stage」は、前作(First Stage)では出来なかった細かいところまで全てCGになっている。

今作は、「エボリューション(進化)」をテーマにしている。なぜこのようなテーマかというのは、このSecond Stageを見ないと分からない。(ここではあえて言わないようにする)ヒントは、主人公、藤原拓海の乗っている「AE86(ハチロク)」にある。

この作品を漫画もアニメも見た事がないという人には、このSecond Stageはオススメできない。そういう人は、First Stageから見るべきだろう(自分は、Second Stageから見始めたので、あれは失敗だったと思っている。)

この「頭文字D」を見る順番は、First Stage→Second Stage→Third Stage(劇場版)→Battle Stage(FirstからThird Stageまでのバトルのみの総集編)→番外編 インパクトブルーの彼方に→現在スカパーで放送中のFouth Stageがいいだろう。

車好きでもそうじゃなくても楽しめる、それが「頭文字D」だと思う。実際に声優さんも、車に詳しくない人がいるので安心できる。

さらに、バトルだけじゃなく、拓海やその親友のイツキは高校生である。高校生といえば、青春真っ只中なので、車好きじゃなくても、そういうところである種の「ドラマ」として楽しめるだろう。

正確には分からないが、来年あたりには、実写での映画化が決定していて、もう撮影も始まっているとのこと(確か香港のスタッフ・キャストだったような気がした。ちなみにヒロインの茂木なつきを日本の鈴木杏が演じる。)

原作のしげの秀一さんのあの迫力のある漫画を、3DCGという形で、そしてアニメーションとして世に送り出されていることは、ファンにとってはとても嬉しいことだ。日本のアニメーション技術のさらなる躍進を期待したい。

スポンサーサイト



[ 2008/09/26 19:28 ] アニメ | トラックバック(-) | CM(0)
頭文字D Second Stageに関するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
動画LINK

▽最新ドラマの動画リンク

【YouTube】ドラマ動画館