FC2ブログ

YouTube アニメ動画ナビ

YouTubeなどの動画共有サイトに掲載されているアニメ動画のリンク集。最新アニメ多数!
RSS表示パーツ

アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女 

OVA アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女

『アルトネリコ(Ar tonelico) 世界の終わりで詩い続ける少女』(- せかいのおわりでうたいつづけるしょうじょ)は、 ガストとバンダイナムコゲームスが共同開発したプレイステーション2用コンピュータRPG。2006年1月26日に発売された。
OVAシリーズ作品としてトランス・アーツにより制作され、2006年3月22日にコロムビアミュージックエンタテインメントより第1巻『アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女』(COBC-4500)が発売された。本作には劇中の為に書き下ろされた楽曲が収録されたマキシシングルがついている。

OVA アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女


サンプルレビュー :

【オリジナリティーがないです。】

最近ゲームにハマったのでOVAも見たのですが、これをOVAとして売るのはどうかと思います。

序盤からゲームのムービーを流用しているので新鮮味が全くありません。
さすがに台詞は新しいものですが、相変わらずライナーの墜落時の悲鳴が…
新キャラもラードルフの戦闘シーンで少し出てくるだけだし…
とにかく登場キャラが少ない作品ですね。
ジャック以外のメインキャラは出てきますが、明らかに脇役扱いなので気分が悪いです。オリカをメインに作られているにしても、ミシャやシュレリアに台詞が一言だけなのは悲しすぎます。
オリカもゲームとは違いライナーの道案内したりしてますし。設定がゲームとは違うのかクルシェが簡単に飛空廷を直してしまううえに、ブラストラインまで少しの損傷で越えてしまうのには呆れました。
最後の戦闘も、最近のアニメにしてはショボイですし…

CDのおまけにアニメがついてくるといった感じでしょうか。
スポンサーサイト



[ 2008/09/25 23:40 ] アニメ | トラックバック(-) | CM(0)
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女に関するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
動画LINK

▽最新ドラマの動画リンク

【YouTube】ドラマ動画館